寒い時期からは“ブラッシング”をより実施しましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

今年も11月の後半で残り10日を切りました。
天候不順が続いていますが、さすがに月末からは冬型の気候に移るらしいです。
そこで気をつけたいのが、髪の毛のお手入れですね。

これからの時期、体内の新陳代謝も低下。
そして、血流やリンパの流れも鈍っていきます。
冷たい外気にさらされる髪の毛や頭皮は当然、そこからストレートにダメージを受けるわけです。

薄毛や抜け毛でお悩みの方は、既に色々手を打った方も多い事でしょう。
セオリー通りのお手入れとしては、正しい洗髪後、トリートメント等を使用。

さらに育毛剤やマッサージ。
少々、風変わりな所では精油の利用と言う方法もございます。

しかし、当店も様々な声をお聞きしての判断では、
次のお手入れをこれからの寒い時期にはより活用して頂きたいのです。

それが、
“ブラッシング”

この方法は、人が生活の知恵から考案し、髪の毛そのものが強くなる方法。
日本では、昔から女性が日本髪を柘植くしでとぐ流れからも来ているお手入れ法です。

男性も女性もこのブラッシングを行う事はご自身の手そのもので、
髪の毛や頭皮に直接、刺激を与える事になります。
その為、当然、薬害のような障害を受ける事はございません。

実際に洗髪前でのブラッシングの推奨を行う専門家も多く見られ、
効果が表れやすいと評判が益々高い傾向になってきています。

そのブラッシングですが、実は特に女性の方にとっては、
最近、嬉しいお手入れ法と高い評判になってきているんです。

その理由は、ブラッシングを長年続けている方は、
お顔の“ほうせい線”が目立ちにくくなってくる!と言う報告。
これが理容業界からも報告されているのです。

理由としては、ブラッシングをする事で髪の毛、さらに頭皮が刺激されます。
すると、それが頭部より神経やリンパから顔の筋肉へチカラが働き、
やがて、血液の循環の向上等でお肌の保湿力や肌弾力が向上へ。

結果、ほうれい線が序々に目立ちにくくなるというものです。
当然、女性の方にとっては嬉しい症状ですね。
最近では男性もこの事に注目される方が増えてきました。

是非、頭部のお手入れと同時に“老け顔”の要素であるほうれい線対策ケアとして、
ブラッシングを積極的に行って頂く事をオススメします。

↓↓↓ は フェザータッチ・クッションブラシ

フェザータッチ・クッションブラシ

詳しくはこちら

フェザータッチ・クッションブラシ

薄毛・抜け毛対策の人気ランキングBest3

GOPHAスキャルプシャンプー

GOPHAスキャルプシャンプー商品画像

薄毛・抜け毛でお悩みのすべての方へ。

頭皮を洗浄し、毛髪サイクルを正常にする天然アミノ酸系シャンプーが登場!GOPHAスキャルプリートメント併用でさらに効果的。

【送料無料】価格:3888円(税抜3600円)

GOPHAスキャルプシャンプーの詳細を見る

GOPHAスキャルプトリートメント

GOPHAスキャルプトリートメント商品画像

健やかな頭皮環境を育むトリートメント!

髪と頭皮を補修し、清潔な環境を創りだしノンシリコンでペタンとしないボリューム感のある仕上がり。

【送料無料】価格:4093円(税抜3790円)

GOPHAスカルプトリートメント詳細を見る

薬用ザクローペリ(育毛剤)120ml

ザクローペリ商品画像

口コミで広がり、年間売上は30万本を突破!

ザクローペリは、ザクロとイソフラボンの効力で薄毛・抜け毛・細毛の悩みを解消する薬用育毛剤。丈夫で健やかな毛髪の育成をサポート!

価格:2036円(税抜1886円)

ザクローペリの詳細を見る

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

寒い時期からは“ブラッシング”をより実施しましょう | 薄毛・抜け毛対策どっと混む